なかなか体重が落ちない!

唐揚げダイエットで6kgやせた沖縄県 38歳 会社員 女性の方の体験談です。

血圧と血糖値の薬を飲まなくなった

 

夫婦で「唐揚げダイエット」を始めたのは、去年の10月のことです。

 

沖縄徳洲会こくらクリニックの渡辺信幸先生のダイエット外来で、このダイエットを教えてもらっていたのがきっかけです。2人とも4,5kgやせ、主人は血圧と血糖値も下がり、5年も飲み続けていた血圧と血糖値の薬を飲まなくなりました。

 

私たちは沖縄に住んでいますが、10年前に受けた健康診断がきっかけで、テビチ(豚足の煮込み)などの肉料理を控えるようになりました。以来、野菜中心の食事に切り替え、肉はできるだけ控える粗食を続けてきたのです。

 

そんな粗食のかいもなく、主人は二度ほど大病をし、私も149cmで64kgとずっと太っていました。特にここ数年は、太っているせいで私のひざ痛が悪化。階段の上り下りがつらく、正座は全くできなくなっていました。息切れするようになり、健康のためにやせる必要があったのです。

 

渡辺先生から、唐揚げダイエットについて初めて聞いたとき、私たちが10年間やってきたことが逆効果だったとわかり、とても損をしたような気分になりました。そこで早速、主人と唐揚げダイエットを始めることにしたのです。

おしゃれを楽しめるようになったのは何年かぶり

 

毎日、朝昼晩の食事にテビチ、肉汁(豚汁)、中味汁(豚のホルモンを煮込んだ汁)など、お肉を使った沖縄料理を一品食べるようにしました。

 

だいたい1日に、一人400〜500gのお肉をとっていると思います。、ほかにウインナーやハムも食べて、1日に卵を3個とるようにしました。卵はお肉を使った汁物に入れたり、卵焼きにしたりします。

 

また、間食に薄切りのチーズを1日に6切れ食べるようにし、野菜はそれまでの10分の1くらいの量にへらし、ブロッコリーやオクラなどをときどきとるようにしました。

 

また、お米はいっさい食べませんが、お肉をよくかんで食べるので、じゅうぶん満腹になります。特に、沖縄の肉料理はおいしくて満足感もあるので、お米を食べなくてもおなかがすくことはありません。

 

唐揚げダイエットを始めた翌日には体重が500g、1カ月で3kgへり、その後1カ月ごとに1kgずつ体重がへっていきました。半年後には6kgへって、64kgだった体重が58kgになりました。

 

おなかやお尻が小さくなったので、ダブダブだった洋服が合わなくなり、女性らしい、おしゃれな洋服が着られるようになりました。おしゃれを楽しめるようになったのは、何年かぶりで、これだけでも人生が変わったような感じです。

「唐揚げダイエット」で体質も変わった

そして、気がつくと息切れをしなくなりました。ひざ痛もよくなって、階段の上り下りも楽になり、正座もできるようになったのです。

 

おかげで外を元気に歩き回っておしゃべりをし、毎日明るく笑って暮らせるようになりました。

 

また、体質も変わったみたいです。毎年、春先になると出ていた目ヤニと耳の中のブツブツは、今年は全く出ませんでした。ガサガサだった肌もしっとりし、細くてヒョロヒョロしていた髪の毛もしっかりと太くなったのです。

 

私と同様、主人もやせることができました。身長158cmで64kgの体重が今は59kgになり、5kgやせたことになります。また、140〜150mgあった血糖値も、120mgに下がりました。

 

以前よりも元気になって意欲も出て、趣味の園芸や魚の飼育に張り切っています。そして主人も私も、このダイエットを始めてからは、体だけでなく頭も冴えてきたような感じがしています。

 

幸せなことがあったら、必ず周りにも分けてあげるのが沖縄の習慣で、近所やお友達などたくさんの人たちに、唐揚げダイエットのやり方を教えてあげています。

沖縄徳洲会こくらクリニック院長 渡辺信幸先生の解説

近年、沖縄では肥満や生活習慣病が急増する原因として「肉をたくさん食べる食生活」が挙げられています。しかし、実際は、沖緒県民の牛肉の消費量は全国で28位、豚肉は15位で、それほど肉を食べていません。

 

逆に、和食化が進んで肉食がへったことが、肥満や生活習慣病を増加させているのです。

 

それまで粗食だった人が肉や卵を食べるようになると、体に必要な栄養素がとれ、健康状態がよくなります。また、栄養素が補われると、それ以上は食べ物が欲しくなくなって過食がへり、糖質の多い炭水化物の摂取もおさえられます。

 

肉や卵には糖質が含まれないので、血糖値や血圧、中性脂肪値やコレステロール値も上がりにくくなります。唐揚げダイエットでこれらの効果が発揮されてくると、この方のように減量に成功し、血糖値や血圧も安定して、どんどん元気になっていくのです。


夫婦で「唐揚げダイエット」を始めて元気になり意欲もでてきた関連ページ

「唐揚げダイエット」で日本一の肥満県から脱却
時間に余裕のある夕食時か、昼食時に肉を食べるのがお勧めです。
週に3日は唐揚げでダイエットに成功!あごのラインもほっそりした
唐揚げダイエットを続けていると代謝が上がり、やせやすくなるのです。
「唐揚げダイエット」の効果で5カ月後には体重が25kg減った!
唐揚げダイエットは、肉や卵で代謝を上げて、糖質を体に蓄積しないことで減量につなげます。