なかなか体重が落ちない!

ウエストが10cm以上細くなり、小顔にもなった神奈川県 44歳 男性の方の体験談です。

医師から「あと体重を5kg落として下さい」と言われてた

 

2014年から2015年にかけて、私の健康状態は最悪でした。2014年10月には前立腺ガンの手術を受け、術後の体調がようやく落ち着いた2015年3月には、椎間板ヘルニアを発症。1カ月間寝込んでしまいました。

 

それが少しよくなって、歩けるようになったころ、医師からウォーキングを勧められました。

 

体調不良から仕事をリタイアしたばかりだった私は、体力の回復と足腰の鍛錬を兼ねて、毎朝5kmのウオーキングを始めました。歩くのは、家の近くの川べりです。

 

こうして、ウォーキングを4カ月ほど続けた2015年9月のことです。雑誌で、歩きながらおなかをへこませると、おなか周りが引き締まり、ダイエットの効果もあるという、「ドローイン」の記事を読みました。

 

手術する前の私は、体重が85kg以上(身長171cm)、腹囲は91cmもありました。しかし、その後の闘病で10kg以上やせました。それでもまだ75kgあり、医師から「あと5kgくらい落としたほうがよい」と言われていたのです。

ブヨブヨの腹をスッキリさせたい!

おなかもブヨブヨでしたから、おなかをへこませて歩くようにすれば、もっと体がスッキリするのではないかと、早速、ウォーキングに取り入れました。

 

とはいえ、すぐにできたわけではありません。最初は家で、ドローインの練習をしました。おなかに手を当て、意識をおなかに集中して、ぐっと力を入れます。引っ込めて、膨らませて…というのを、何度もくり返しました。

 

とにかく、練習です。2〜3日家で練習しながら、実際に歩いてみました。具体的には、2歩歩く間におなかをへこませ、次の2歩でおなかを膨らます、これをくり返しながら歩きます。こうしてやり始めると、1週間もたたないうちに、苦もなくできるようになりました。

40年前の思い出のスーツが着られた!

 

効果は、思った以上に早く表れました。私は毎日体重と血圧を測っていますが、始めて2週間くらいで体重が2kgほど減り、それから1カ月もたたないうちに、69kgまで落ちました。

 

体重以上に驚いたのが、おなか周りです。私のおなかは、胸の下から全体にポッコリ出ていをしたが、その上のほうが、まずスッキリしてきました。下腹はまだ少し出ていますが、ウォーキングをして帰ってくると、その下腹も明らかにへこんでいます。

 

うれしかったのは、40年前、結婚したときに作ったテーラーメイドのスーツが着られたことです。ズボンも、少しきつめでしたが入りました。当時、体重は70kg、ウエストは78cmくらいでしたから、ほぼそれに近い体形に戻ったということです。

お尻も小さくなって、全体にスッキリした

ただ、あまりやせると、見た目がげっそりしてしまうので、それから少し体重を戻して、現在は71kg前後をキープしています。ウエストは、ズボンのサイズで見ると80cm弱です。手術前に比べると、10cm以上細くなりました。

 

おなか周りだけでなく、太ももも締まり、お尻も小さくなって、全体にスッキリしました。まん丸だった顔も、あごや首のラインがシャープになりました。

 

また、血圧も安定するようになりました。以前から血圧が不安定で、急に最大血圧が180mmHgとか200mmHgまで上がることがありましたが (正常値は140mmHg以下)、ドローインしながらのウオーキングを始めてからは、まったく正常です。ただし降圧剤は、もしものために続けています。

 

ドローインを始めて3カ月たちましたが、今や完全に習慣化し、どんなときでもできるようになりました。

 

がむしゃらに走らなくても、おなかをへこませながら、ゆっくり歩くだけで、これだけの効果ですから、皆さんに教えたいくらいです。これをしている限り、リバウンドもないと思います。

了徳寺大学健康科学部講師 岡田隆先生の解説

ドローインが習慣化すると、無意識におなかに力が入り、いつでも腹横筋のトレーニングができます。したがって、わざわざ筋トレをする必要がありません。そこに、ドローインの価値があります。

 

また、強く腰を痛めた人でも、ドローインのようにゆるやかな運動なら、長期に続けられます。腰への負担が少ないので、腰痛の再発予防にも非常によいエクササイズで、この方はまさにその実証例です。歩きながら行う場合は、この方のように、歩数や秒数を決めて行うとやりやすいでしょう。


「骨盤ドローイン」で体重が6kg減!あごや首のラインがシャープに関連ページ

「何をしても体重が落ちない」人には骨盤ドローイン!
「おなかはへこませたいけど、つらい運動はしたくない」という人には、まさにうってつけのエクササイズです。
骨盤ドローインのやり方
1日に30秒へこますのを10回行うのを目標に行うといいでしょう。
「ドローイン」は腰痛・ひざ痛・を撃退し、肥満の予防や解消にも役立つ
よい姿勢を保つことは、美容の面でも健康の面でも、非常に有意義です。
優木まおみさんもメリハリボディが実現!「ドローイン」はタレントの間でもひそかなブームに
楽しておなかをへこませるのに、これ以上のエクササイズはありません。
「ドローイン」を始めて半年後には体重が10kg減って腰痛まで改善
ドローインを続けると腰を安定させるので、ギックリ腰や腰痛も改善します。
「ドローイン」はおなかをへこませるだけの簡単ダイエットだから続けられる
体重が落ちない人に効果が出やすいので、2週間で効果は十分期待できると思います。