なかなか体重が落ちない!

骨盤ドローインで2.5kgやせウエスト3cm縮小した静岡県 42歳 主婦の方の体験談です。

食事制限はしたくない

 

私はこれまで、どこへ行くにも自転車で移動していましたが、最近、自転車をやめてバイクに変えました。すると、食生活は全然変わっていないのに、急に体重が増えだしてしまいました。

 

それをなんとか落としたいと思っていましたが、毎日忙しく過ごしているので、運動する時間もなく、なかなか落ちないのです。また、年齢とともに食べる量が少なくなっているので、体調管理を考えると、食事制限するダイエットはしたくありませんでした。

 

そんなとき、友人から聞いたのが、「ドローイン」のことです。これは、息を吐きながらおなかをへこませるだけのエクササイズで、これをするだけで、おなか周りがどんどん締まってくるのだそうです。おなかをへこませるだけなら簡単そうですし、食事を減らす必要もないので、軽い気持ちでやってみようと思いました。

どう呼吸してよいかわからなかった

 

ところが、実際にやってみると、思っていたものとは少し違いました。

 

友人から聞いたやり方は、息を吐きながら10秒間おなかをへこまし、慣れてきたらへこます時間を長くしていくというものです。私は毎日、朝食と夕食の前に10回ずつ行いました。

 

10秒間へこますのは、2〜3日で簡単にできるようになりました。ところが、へこます時間を延ばすとなると、ちょっと大変でした。フーッとおなかをへこませながら息を吐いた後、どう呼吸してよいかわからないのです。

 

でも、息を止めてはいけないということなので、へこませたまま軽く呼吸をするようにしたら、だんだん長くできるようになってきました。目標は30秒ですが、ようやく20秒くらいできるようになったところです。

おなかが平らになった!

ドローインを始めてから、私は毎日体重を量っています。毎日の変化は微々たるものでしたが、始める前に59kg(身長154cm)あった体重は、ゆるやかなペースで落ちていき、2週間たった現在、56・5kgになりました。2週間で2・5kgの減量は、かなりの効果です。

 

また、これまできつくて無理してはいていたズボンが、スッとらくにはけるようになりました。ウエストサイズを測ると、77cmから74cmへ、3cmのダウン。私の中では驚きですが、3cmではまだ見た目は変わらないようです。

 

でも、何人かの友人から、「最近、後ろ姿がスッキリしたね」と言われて、まんざらでもない気分です。

 

実は、私のおなかはけっこうポッコリしていて、ズボンをはくと、つぶれた大福のようなぜい肉が、ズボンの上に乗ります。

 

それが特に目立つのが、背中でした。ウエストの少し下辺りに、横にハミ出る肉がけっこうあったのです。たぶん、そのお肉が減って、後ろ姿がスッキリしてきたのだと思います。

 

また、あおむけに寝ると、以前はポッコリふくらんでいたおなかが、さすがにへこみはしませんが、平らになりました。

惰性で食べていた3時のおやつをやめた

ドローインを始めてから、食事は変わりませんが、意識は少し変わりました。もともと甘い物はそれほど好きではありませんでしたが、今まで惰性で食べていた、会社の3時のおやつをやめました。

 

また、普段からおなかを意識するようにもなりました。台所で立ち仕事をしているときや、バイクに乗っているときなども、おなかをへこますようにしています。

 

ですから、以前のようにおなかがダラーッとしていません。気が付くと、自然におなかに力が入っているので、ちょうど薄いコルセットが1枚おなかに巻かれているような状態です。なので、見た目より、体感的にはおなかが締まってきた感じです。

 

まだ2週間ですから、もっと続けて効果を実感したいと思っています。

 

今まで、ダイエットにはいつも挫折していましたが、ドローインはおなかをへこませるだけですから、私でも続けられそうです。

了徳寺大学健康科学部講師 岡田隆先生の解説

この方は、それまであまり運動をしていなかったのではないでしょうか。ドローインは、体重が落ちない人に効果が出やすいので、2週間でこれくらいの効果は十分期待できると思います。

 

腹横筋に力を入れると、ちょうどコルセットを締めたように、おなか周りがぐるつと締め付けられます。それで、後ろ姿がスッキリしたのでしょう。

 

ただ、ドローインだけでは、体重自体は、それほど減りません。にもかかわらず、太田さんがこれだけ減量できたのは、甘い物をやめるなど、食べ物に気を使うようになったからでしょう。

 

ドローインは簡単な運動ですが、ダイエットの入り口として意識の変化をもたらします。それもメリットの一つです。


「ドローイン」はおなかをへこませるだけの簡単ダイエットだから続けられる関連ページ

「何をしても体重が落ちない」人には骨盤ドローイン!
「おなかはへこませたいけど、つらい運動はしたくない」という人には、まさにうってつけのエクササイズです。
骨盤ドローインのやり方
1日に30秒へこますのを10回行うのを目標に行うといいでしょう。
「ドローイン」は腰痛・ひざ痛・を撃退し、肥満の予防や解消にも役立つ
よい姿勢を保つことは、美容の面でも健康の面でも、非常に有意義です。
優木まおみさんもメリハリボディが実現!「ドローイン」はタレントの間でもひそかなブームに
楽しておなかをへこませるのに、これ以上のエクササイズはありません。
「骨盤ドローイン」で体重が6kg減!あごや首のラインがシャープに
腰への負担が少ないので、腰痛の再発予防にも非常によいエクササイズです。
「ドローイン」を始めて半年後には体重が10kg減って腰痛まで改善
ドローインを続けると腰を安定させるので、ギックリ腰や腰痛も改善します。