なかなか体重が落ちない!

ダイエット成功率は優に90%を超えた

 

皆さん、「バスタオル巻くだけダイエット」というダイエットをご存じでしょうか。読んで字のごとく、バスタオルを使って行うダイエットです。

 

バンザイをするようにスクワットをしたり、腰をひねったりするなど、いずれも簡単なものばかり。それでいて、おなかにバスタオルを巻いたまま行うことで全身が引き締まり、やせる効果が何倍にもアップするのです。

 

その場でウエストが2、3cm細くなる例も珍しくありません。毎日続けることで、ウエストやおなか周りが、皆さん5〜10cmサイズダウンしています。

 

ダイエットトレーナー小山圭介先生のダイエット教室でも、「バスタオル巻くだけダイエット」を指導するようになってから、ダイエット成功率は優に90%を超えています。この一年間だけでも、約700人の女性がサイズダウンに成功しているのです。

やせるポーズを筋肉が記憶する

このダイエットのいちばんのポイントは、最初におなかを引っ込めておいて、そこにバスタオルをきつく巻くことです。おなかを引っ込めずにバスタオルを巻いても、効果はありません。

 

おなかの引っ込め方にもコツがあります。おへそを中心におなかを強めに引っ込めて、同時にお尻を締めて、上におなかを引き上げるのです。そうすることで、下がった内臓を引き上げることができます。

 

おなかに巻くのは、フェイスタオルや腹巻きではなく、なんといってもバスタオルが最適です。

 

まず、バスタオルのボリュームと長さが体幹部(胴体の中心部)や骨盤を固定するのに適しています。体幹や骨盤がグラグラしながら運動をしても、その効果は半減します。逆にそこを安定させると、体操の効果が格段にアップし、やせる効果も高まるのです。

 

また、バスタオルの質感は、引っ込めたおなかの形状に合わせて、ぴったりときつく巻くのに適しています。バスタオルをきつく巻くことで、腹部や腰が適度に圧迫されますが、この圧迫刺激が血行やリンパの流れを改善します。その結果、余分な水分が排出され、むくみやたるみの改善に役立つわけです。

 

もう一つ、大事なことがあります。バスタオルを巻けば、おなかを引っ込めて引き上げるという、代謝が上がる"やせる"姿勢を簡単につくることができます。

 

そして、その状態をキープすることで、筋肉が持っている形状記憶効果を呼び起こします。バスタオルを外しても、しばらくの間、おなかを突き出さない姿勢を自然に維持できるようになるのです。

基礎代謝が上がりポッコリ腹を解消

 

このようにバスタオルを効果的に巻いたまま、ダイエット体操を行います。今回は、その基本となる3つの体操をご紹介していますが、これらを行うことで、腹筋や殿筋(お尻の筋肉)、背筋、太ももや二の腕をはじめ全身の筋肉が強化されます。

 

その結果、おなかやウエスト、背中、デコルテ、二の腕、太ももなど、たるみやすい箇所が引き締まります。

 

ただ、ぜい肉が取れるだけではありません。しなやかな筋肉がついて、基礎代謝も上がります。やせやすく、太りにくい体質に変わっていくのです。

 

姿勢もよくなります。前重心だった人が、あるべき姿に変わっていきます。

 

まず、まっすぐ立って足もとを見てください。つま先しか見えないという人が、多いのではないでしょうか。このような人は前重心になっています。

 

「バスタオル巻くだけダイエット」を行うと、前重心が改善し、つま先から足の甲まで見えるようになります。これが、あるべき状態です。立ち姿や歩くときの姿勢がきれいになるだけでなく、ポッコリ腹や足のむくみも解消していきます。

あごを引き、背すじを伸ばしてやることが大切

用意するバスタオルは、どこのご家庭にもある一般的な厚さ、大きさのものでけっこうです。これをおなかに巻く用、手に持つ用と1枚ずつ、計2枚用意します。新品よりも、ある程度使ったもののほうが体になじんで巻きやすいようです。

 

体操は、立って行うものといすに座って行うものがあります。どちらも、あごを引き、背すじをしっかりと伸ばしてやることが大切です。

 

3つの体操をゆっくりやっても1、2分で終わります。1日に1回でも2回でも、ご自分のできる範囲で続けてください。ただし、食後1時間くらいは避け、生理中はお休みしたほうがいいでしょう。

 

体操の後、バスタオルをおなかに巻いたままにしておくのも効果的です。バスタオルを巻いたままウォーキングや家事をすると、前述した筋肉の形状記憶効果が強化されます。また、体が温まり、血流も改善されます。肩こりや腰痛、冷え症の改善にも役立ちます。

 

ただし、長時間、巻いたままにすると、腹筋や背筋を使わなくなる恐れがあります。その点に注意をして、巻き続けるのは1、2時間を限度にしてください。

 

皆さんもバスタオルの巻き方を覚えて、ぜひダイエットに役立ててください。


「バスタオル巻くだけダイエット」でその場でウエストが2、3cmダウン関連ページ

バスタオル巻くだけダイエットのやり方
体操は3種。いずれも、バスタオルをおなかに巻いたまま行います。憤れてきたら、2セットずつやりましょう。用意するのはバスタオルを2枚。
1週間でおなか周りが5cmも縮まりウエストも細くなった「バスタオル巻くだけダイエット」
これからもこのダイエットを続けて、素敵な40代を目指します。
「バスタオル巻くだけダイエット」で、見るからにオバサン体型から抜け出せた
このダイエットを始めると、体幹部や骨盤が安定して代謝が上がり、血行やリンパの流れがよくなります。
「バスタオル巻くだけダイエット」のおかげで1ヶ月でウエスト9cm、下腹部は7cmも減った
体重は変わらなくても、メリハリのある引き締まった体型に変わります。