なかなか体重が落ちない!

餃子ダイエットで6・5kgやせた埼玉県 44歳 主婦の方の体験談です。

ダイエットで初めて効果が出た!

 

私は若いころからポッチャリ体形で、特に20代後半からは、いつも「やせたい」と思っていました。

 

これまで、数え切れないくらいのダイエット法を試し、お金もずいぶん使いましたが、どれも続かず、うまくやせられたことはありません。

 

最近は、体重の負担のせいか、階段を上るときに右ひざに痛みを感じ、なんとかしなければと思っていました。

 

そんなダイエット歴10年の私が、今年、「餃子ダイエット」に挑戦し、初めてきちんとやせることに成功したのです。

 

きっかけは、知人から教えてもらって、餃子ダイエットの本を買ったことでした。

 

最初は、「餃子でやせる?ウソでしょう」という気持ちでした。餃子のようにボリュームのあるものは、ダイエットにはタブーだと思い込んでいたからです。

 

それでも、半信半疑ながら、とにかく始めてみました。

 

私の餃子ダイエットのやり方は次のとおりです。夕食を餃子6〜8個程度のみにして、350ml程度の麦茶を飲みながら食べるというもの。餃子は、最初のころは市販品を使いました。

脳も心も満たされる

餃子ダイエットの基本的なやり方では、炭酸水を飲むことになっていますが、私は炭酸水があまり好きではないので、麦茶を飲みました。

 

夕食の時間は、家業を手伝っている関係で遅くなりがちですが、できるだけ8時、遅くとも9時には食べるようにしました。

 

夕食時にごはんは食べませんが、餃子にボリュームがあるので、これまでダイエットのために、豆腐や鶏ササミなど、あっさりしたものを中心に食べてきた私にとっては、大満足できる夕食でした。

 

今までのダイエット法とは違って、「脳も心も満たされる」という感じです。

 

ちなみに朝食は、ごはんをごく軽く1杯(100g程度)と、納豆、みそ汁などを取ります。昼食も軽くごはん1杯に、温野菜サラダ、漬物、ときに鶏肉などを食べます。サンドイッチやアンパンとサラダを食べることもあります。

 

朝食と昼食は、餃子ダイエットを始める前から、ほぼこんな感じでした。

餃子ダイエットでストンと4kgやせた

 

とはいえ、効果のほどが半信半疑だったこともあり、2週間は体重計に乗らないまま、夕食に餃子を食べ続けました。

 

そして、2週間たって体重計に乗ってみたところ、58kgだった体重が、なんと4kg減って54kgになっていました(身長は145cm)。

 

今まで何をしてもやせなかったのに、ストンと4kgやせたのです。しかも、食べたい欲求を我慢することもなく、満足しながらだったので本当にビックリしました。

 

それで、がぜんやる気が出て、それからは、餃子も手作りするようになりました。作るのは、スタミナ餃子です。「体の代謝をよくする」という、ショウガやニンニクを多めに入れて作ります。

 

最近では、ひき肉ではなく、豚バラ肉を刻んで作る餃子も気に入っています。すると、ひき肉よりもさらに肉を味わえる感じで、よりいっそう満足感があります。調理法も、焼き餃子のほかに、蒸し餃子も作ったりして変化を楽しむようになりました。

ひざの痛みが消えお通じも快調

このように続けていたところ、続く4週間で、さらに2・5kgやせて51・5kgになったのです。6週間で合計6・5kgやせたことになります。その体重を、今も維持できています。

 

ウエストは6cm細くなり、スカートなどは、サイズ直しに出さないといけないかな、と思っています。

 

右ひざの痛みはすっかりなくなりました。それだけでなく、便秘気味だったのも改善され、今は毎日お通じがあります。

 

6・5kgやせてからは、夕食を餃子だけにするのは、2〜3日に一度にして、ほかの日は、軽くごはんを食べたりしています。

 

それでも体重は増えないので、うれしい限りです。当分は今のペースで続けるつもりです。


「餃子ダイエット」でストンと4kgやせて体調もよくなった関連ページ

「餃子ダイエット」は筋肉を落とさず脂肪を燃やすボクサーの減量法
餃子ダイエットは誰でも安全に行えるダイエット法です。早い人では、1〜2日目から、体重の変化を実感できます。
餃子ダイエットの詳しいやり方
餃子ダイエットでバランスよく食べ、体の機能をしっかり使ってやせると、リバウンドしにくい本物のダイエットができます。
友人がすすめてくれた「餃子ダイエット」は1週間で1.8kg減の効果!
ハードなダイエットはしたくないという人に、思い立ったその日から気らくにできる、餃子ダイエットはおすすめです。
餃子ダイエット」でウエスト8cm減!ボンがゆるゆるになった
餃子ダイエットは、ボクサーの減量メニューから考案されただけあって、男性にも向いています。