なかなか体重が落ちない!

カフェインのダイエット効果に着目!

 

コーヒーには、私たちの健康維持のために有用な成分がたくさん含まれています。

 

その中で、東京慈恵会医科大学教授の鈴木政登先生が着目しているのは、カフェインです。これは、コーヒー1杯(150ml)当たり、およそ80〜150mg含まれる苦み成分ですが、このカフェインの作用と運動をうまく組み合わせると、脂肪燃焼が促進され、ダイエットに効果があることがわかってきました。

 

鈴木先生たちは大学で、次のような実験を行いました。

 

被験者に、250mlのコーヒーを飲んでもらいます。これは、インスタントコーヒーを、被験者の体重1kg当たり、4mgのカフェインが含まれるように、濃さを調整して溶かしたものです。

 

そして、飲用前と、飲用して30分後と1時間後に、エネルギー消費量を、それぞれ計測します。

 

この後、ランニングマシンで30分間、走ってもらいます。このときの運動強度は、最大酸素摂取量の50〜60%、いわゆる「有酸素運動」です。さらに、それから30分後と1時間後に、エネルギー消費量を、それぞれ計測します。

 

そして、1週空けて、今度は白湯で実験を行いました。飲み物が白湯であるという以外は、コーヒーと全く同条件です。

 

そして、コーヒーの場合と白湯の場合を比較したところ、「コーヒーを飲んだ後は、エネルギー消費量が高まる」という結果が出ました。そこへ運動を組み合わせると、さらに消費量が高まり、脂肪燃焼効果も持続することがわかったのです。

コーヒーを飲んだ30分〜1時間後

 

なぜ、コーヒーを飲んだ後に運動をすると、より多くエネルギーを消費するのでしょうか。

 

私たちの体は、交感神経と副交感神経という2つの自律神経が括抗して働くことで、コントロールされています。

 

コーヒーを飲むと、およそ30分〜1時間後に、カフェインが作用し始めて、交感神経が優位になります。眠気が覚めて覚醒するのは、このころです。

 

カフェインが効果を発揮し始めると、体内で中性脂肪の分解が進み、血中に遊離脂肪酸がふえてきます。遊離脂肪酸とは、いってみれば、エネルギー源として使われやすい脂肪です。

 

よって、このタイミングで運動すると脂肪が燃焼しやすくなり、エネルギーの消費量がより高まるわけです。

ラットの実験でもダイエット効果を確認

鈴木先生たちは、以上のようなカフェインと運動の関係について、長期的に継続して調べるために、ラットでも実験を行いました。

 

人間でいうと、メタボリック症候群に当たる状態の特殊なラットを用い、それを「運動群」「安静群」に分けます。与えるエサも、カフェインを混ぜたものと、普通のと、2種類に分けます。それぞれを組み合わせ、7週経過後に、体重や内臓脂肪の変化量を計測しました。

 

その結果、普通のエサを食べた安静群では、体重や内臓脂肪がともに増加。これに比べ、カフェイン入りのエサを食べた安静群では、体重が16・3%減、内臓脂肪も24%へっていました。

 

そして、カフェイン入りのエサを食べた運動群は、なんと体重が22・2%へり、内臓脂肪は63・6%も激減したのです。

 

もちろん、ラットの実験結果をそのまま人間に当てはめることはできませんが、カフェインの働きによって、脂肪燃焼が促進されていることは、間違いありません。

 

鈴木先生は、「コーヒーで糖尿病性腎症を予防する」ということを最終目標に据え、研究し続けています。

 

まだ最終目標までには至っていませんが、コーヒーと運動を組み合わせることは、肥満や糖尿痛、メタボリック症候群の予防・改善にも、一定の効果が期待できるといえるでしょう。

コーヒーの飲みすぎは要注意

ただ、ダイエットに役立つ可能性があるからといって、コーヒーの飲みすぎは要注意です。

 

カフェインは、薬事法で劇薬に指定されているほど作用が強く、過剰に摂取すると、痙攣や不整脈などの症状が出るおそれがあります。短時間の間に、立て続けに何杯も飲むことは控えてください。

 

私たちの実験では、カフェインの血中濃度が約6〜8μg/mlになるように細かくコントロールしました。これは、カフェインが安全に、それでいてほぼ確実に作用するレベルです。目安としては、喫茶店で出される、普通のコーヒーの濃さと考えてください。

 

コーヒーをおいしく飲んで、しばらくゆっくりしてから、無理のない範囲で運動を楽しむ。これで、ダイエットの効率がアップするのですから、ぜひ試してみてください。


コーヒーを飲んでから運動するとダイエットの効率がアップ関連ページ

「コーヒーダイエット」のやり方は簡単。運動前にコーヒーを1杯飲むだけ
皆さんも、毎日のコーヒーを、ダイエットに上手に活用してください。
「コーヒーダイエット」の効果で9kgの減量に成功!
運動の前だけでなく、入浴前にもコーヒーを飲むことで、代謝がより活性化され、効果的な減量につながります。
2カ月で計7kgの減量に成功した「コーヒーダイエット」
今までコーヒーを飲む習慣がなかった人のほうが、より効果が現れやすいようです。