なかなか体重が落ちない!

人間はもともと肉食動物だった!

 

現代は、肥満で不健康な人がふえ続けています。日本人の場合、男性の3人に1人、女性の5人に1人は肥満といわれています。

 

その原因は、本来人間が食べるべきでない穀物、つまりご飯やパンを主食とし、食べるべき肉をあまり食べていないところにあると考えられます。実をいうと、もともと人間は肉食動物であり、主食は穀物ではなく肉だったのです。

 

そういっても、にわかに信じられないかもしれません。

 

歴史的に見て、農耕が始まる1万年前より以前は、人間は狩猟をして肉を主食としていました。つまり、人間の栄養素とエネルギーの代謝のメカニズムは、はるか昔から、肉食生活をベースにして作られているのです。

 

それなのに、現在の日本では穀物を3食、大量に食べる生活が普通です。こういった食生活をしていては、体に不調が生じるのはあたりまえ。肥満、糖尿病、高血圧、高脂血症といった生活習慣病の多くも、こうした穀物中心の食生活がもたらしたもの、といえるでしょう。

体に合った肉食中心の食生活に変える

 

ところで、人間が肉を主食としていたのは、肉が良質のたんばく質だからです。それなのに「肉はカロリーが高いから太ってしまう」と思われ、ダイエットをする人からは、敬遠されがちなのではないでしょうか。

 

実際には、肉を敬遠して、たんばく質が不足すると、体のエネルギー代謝が下がってしまい、肥満を招きがちになってしまいます。

 

そこで、東京健康クリニック院長の斎藤糧三先生が提唱しているのが、「牛肉ダイエット」です。これは、原始時代に戻り、本来、私たちの体に合った肉食中心の食生活に変えて、肥満などの生活習慣病を防ぐというものです。

 

肉の中でも、特に食べてほしいのが牛肉です。それは、ご先祖様の原始人が食べていたのが、主に牛肉だったからです。実際、牛肉からたんばく質をとることで、数々のメリットが得られます。

 

まず、動物性たんばく質の中では、牛肉は最もアレルギーが出にくい食材です。つまり、安心して食べることができます。さらに牛肉には、たんばく質以外にも、体内で合成できないビタミンやミネラルが、とても多く含まれています。

 

ビタミンで、特に多いのがビタミンB群です。ビタミンB群は、いずれも栄養素の代謝にかかわっていますが、体内にストックできません。ですから、毎日摂取する必要がある栄養素なのです。

 

さらに、牛肉からとれるミネラルには、日本人に特に不足しがちといわれる鉄分と亜鉛があります。

おすすめは牧草飼育牛

こうした牛肉を主食とするなら、おすすめしたいのが牧草飼育牛です。日本で入手しやすいのは、ニュージーランド産の牧早飼育牛でしょう。

 

和牛は、主に穀物や豆類を飼料として育てられます。しかし、牛は本来、牧草を食べて育つものですから、牧草飼育牛がベストです。牧草飼育牛には、牧草の栄養が凝縮しています。その結果、肉に含まれている脂の質が理想的なバランスなのです。

 

脂質に含まれる必須脂肪酸の「オメガ3」と「オメガ6」のバランスが、牧草飼育牛は1対1に近く、理想的です。

 

また、牧草飼育牛には、穀物飼育牛よりも、鉄分、ビタミンB12、ビタミンD3といった栄養素も多く含まれています。さらには、ダイエットで重要な機能を果たす、共役リノール酸やコエンザイムQ10といった成分も含まれているのです。

おいしい肉料理を食べて理想体重になる

この牧草飼育牛を食事の中心に据え、ご飯やパンなど糖質を含むものを食べなければ、間違いなく体脂肪がぐんぐん燃えるようになります。1週間に5kg減量することも夢ではありません。

 

牛肉の摂取量の目安は、1日に300〜500gぐらいです。牧草飼育牛がベストではありますが、入手しにくければ、一般の牛肉でもかまいません。その際には、なるべく脂肪の少ない赤身の肉を選んでください。また、牛肉ばかりだと飽きてしまうなら、鶏、豚、羊などの肉を取り入れてもけっこうです。

 

肉が苦手なら、魚や大豆製品で代用しても大丈夫です。

 

おいしい肉料理をおなかいっぱい食べて、理想の体重を手に入れてください。目標体重を達成したころには、同時に体調もすこぶるよくなり、健康体を手にしていることでしょう。


体調もよくなり理想体重を実現する「牛肉ダイエット」関連ページ

開始した翌日からやせやすい体になる「牛肉ダイエット」
牛肉をはじめとする肉類には、糖質がほとんど含まれていません。しかも、体に必要な大切な栄養素は、しっかりととることができます。
牛肉などたんばく質をメインに食べ、糖質を制限するダイエットなら理想体重に近づける
効率的で健康的にやせるには、カロリーをへらすよりも、糖質の摂取をへらすほうがずっと有効です。
「牛肉ダイエット」の効果で2週間で8kgも減量!肌ツヤも驚くほどよくなった
糖質を肉に替えた食事を続けると、糖質が枯渇し、体は糖質の代わりに脂肪を燃焼させるようになります。