なかなか体重が落ちない!

朝起きたときのむくみまでも改善した東京都 40歳 会社員 女性の方の体験談です。

去年着でいたスーツがパッツンパッツン!

 

30代のころ、私の体重は、55〜56kgでした(身長は153cm)。ところが昨年、腕を骨折したうえに、ひざを痛めてしまいました。その結果、家にいる時間が長くなり、運動不足になったせいか、体重が急にふえたのです。

 

太ってきたのを、うすうす感じつつも、体重計を見るのが嫌で、乗らないようにしていました。しかし、今年の初夏、ついに厳しい現実を直視せざるをえなくなりました。

 

去年まで着ていた夏のスーツが、きつくてパッツンパッツンになっていたのです。このままではとても着られません。さすがに、「やせなくては!」と考えるようになりました。

 

まさにそんなとき、ある健康雑誌で「胆汁酸ダイエット」のモニターを募集していると知り、応募したのです。胆汁酸ダイエットは、簡単にいうと、大麦、マイタケ、杜仲茶などを食べたり飲んだりすることで、胆汁酸の働きをよくしてやせる、というものです。

いろいろと調理法を工夫して胆汁酸ダイエットを試してみた

大麦は、実際に食べてみると、ちょっと違和感があり、食ベづらく感じました。そこで、前の晩から水で戻して、和風だしの雑炊を作ったり、市販のスープを利用してオニオンスープふうにしたり、いろいろと調理法を工夫しました。

 

少なくとも1日に1食か2食、ときには夜食にも、大麦を食べました。

 

マイタケは、ホイル焼きが中心です。朝晩のみそ汁にも、具材の1つとして入れました。オーブントースターを利用して、油を使わないマイタケの天ぶらを作ったこともあります。サクッとして、なかなかおいしくいただけました。

 

杜仲茶は、3gの包みを2パック、水で煮出して作り置きしました。ただ、最初に飲んだときに、苦みが少し気になりました。そこで私は、ゴボウ茶を加えることにしたのです。

 

ゴボウ茶を足すと、少し甘みが加わり、かなり飲みやすくなります。おかげで無理することなく、毎日2?飲むことができたのです。

体脂肪率は3・5%胴周りは5cm滅!

 

胆汁酸ダイエットの効果ですが、まず便通に変化がありました。私は以前から、便秘症というわけではありませんでしたが、このダイエットを始めたところ、とにかくお通じの調子がいいのです。

 

といっても、下痢ではなく、おなかが痛くなることもありません。普通の便が、スルスルと出ます。少し黒っぼい便でしたが、いわゆる宿便というのか、「普通に排便しただけでは出しきれなかった老廃物が、きれいに出た」という印象でした。

 

これまでは、そうした宿便がたまっていたせいでしょうか、いつも下腹が少し張っている感じがありました。それが、胆汁酸ダイエットを始めたら、下腹がスッキリと引っ込みました。

 

体重もへりました。実は、ダイエット開始前に、意を決して体重を測ったところ、62・5kgでした。それが、始めてわずか3日で、ストンと2・5kgも落ちて、60kgになったのです。

目鼻立ちがクッキリしてきた

ただ、そうすんなりとうまくはいきませんでした。ダイエット期間中に誕生日を迎え、お祝いで、食べすぎてしまったのです。体重は、いったん戻ってしまいました。

 

しかしそれでも、開始から10日後の体重は、58・5kgになりました。この短い間に、4kgもの体重を落とすことができました。胆汁酸ダイエットは、私にはかなり即効性があるようで、その効果に驚いています。

 

また、体脂肪率は35%だったのが、31・5%に落ちました。胴周りも、なんとマイナス5cmです。

 

ほかにも、朝起きたときにむくみやすかったのが、改善しました。顔がむくまなくなったことや、宿便が排出されたことも影響したのでしょう、目鼻立ちがクッキリしてきました。化粧乗りもよくなり、主人も、「調子、いいんじゃないか?」と応援してくれています。

 

目標はまず、去年まで着ていたスーツを無理なく着こなせるまで、やせることです。もう少しなので、胆汁酸ダイエットを続けていきます。

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授 渡辺光博先生の解説

胆汁酸ダイエットは、大麦、マイタケ、杜仲茶などを継続的に摂取することで、便通をよくすると同時に、胆汁酸の分泌を促し、ダイエット効果をもたらす減量法です。

 

短期間で4kg減量できただけではなく、胴回りが5cm縮まっていることに注目してください。これは、病気の原因となる内臓脂肪がへったことを示しており、これこそ胆汁酸ダイエットの大きな特長です。

 

黒っぼい便は、宿便というより、おそらく胆汁酸の色と考えられます。胆汁酸がよく分泌された証拠でもあるのです。


去年まで着ていたスーツが着れなくて悩んだが「胆汁酸ダイエット」で胴周り5cm滅に成功関連ページ

胆汁酸ダイエットは、内臓脂肪をへらすことができる非常に優れた方法
ダイエット目的のみならず、自分でできる健康管理の一環としても、胆汁酸ダイエットを、ぜひ試してほしいと思います。
胆汁酸ダイエットのやり方
胆汁酸は新しいものほどよく働きますが、体内にある胆汁酸の量は決まっています。古い胆汁酸が排出されないと、新しい胆汁酸が作られません。
「内臓脂肪に効く」というのは本当だった!「胆汁酸ダイエット」で胴周りが8cmも減少!
胆汁酸ダイエットでは、まず内臓脂肪がへり、続いて皮下脂肪がへっていきます。
胆汁酸ダイエットに大効果!大麦・マイタケ活用レシピ