なかなか体重が落ちない!

太ももがスッキリしパンツはゆるゆるになった広島県 39歳 会社員 女性の方の体験談です。

知人の奥さんのガンが消えた!

 

今年の初めに、体重が52kg(身長153cm)までふえてしまい、「少しやせなくては」と思うようになりました。これまでで、最も重かったのです。

 

早速ダイエットを始めましたが、なかなかうまくいきません。食事制限をすれば1〜2kgは落ちますが、ちょっと食べると、体重はすぐに戻ってしまいます。

 

そんなときに知ったのが、崎谷博征先生が指導する「原始人食」でした。すでに始めていた知人のご夫婦から教えてもらったのです。

 

聞けば、奥さんのほうがガンとなり、それをきっかけにガンの食事療法として始めたとのこと。そして、奥さんのガンは消え、同じ食事を食べていたご主人も、みるみるやせたといいます。それを知って、「これはすごい」と、自分でも試したのです。

 

こうして原始人食を始めたのは、6月初め。まず心がけたのは、炭水化物をいっさい食べないことです。どのような食事になるのか、私の1日を例にご紹介しましょう。

 

もともと、私は朝食を食べない習慣でしたから、朝はたいてい水だけか、薄いコーヒー、無添加の野菜ジュースを飲む程度です。

 

昼は、仕事の関係で外食になります。自然食品店の野菜たっぷりのお弁当を食べたり、広島のお好み焼きの1つである「野菜焼き」を食べたりしています。その際、お弁当の自飯や、お好み焼きの小麦粉の生地は食べないようにしています。

 

夜は、肉や魚に加えて、野菜をたっぷりとります。肉や魚の味つけには、塩麹や自家製みそなどを使い、主にオリーブ油で調理します。サラダにも、自家製のドレッシングを使っています。

睡眠薬を飲まずにぐっすり眠れる!

 

こうして原始人食を始めた当初は、体重はへったりふえたりのくり返しでした。しかし、1カ月たったころから、みるみるやせていったのです。

 

50kgだった体重は、2カ月後には45kgまで落ちていました。この間も、肉や魚、野菜は食べたいだけ食べていたので、ダイエットにありがちなストレスはほとんどありませんでした。

 

自分の性格上、あまり厳しく締めつけると長続きしないので、ルールをゆるめに設定しました。原始人食では、肉なども厳密に選び、肉のよけいな脂は切り落としたほうがいいとされています。ただ、私はそこまではこだわりませんでした。それが、ダイエットに成功した秘訣かもしれません。

 

正確に計測してはいませんが、ウエストは65cm強あったのが、5cm以上へって60cm弱に縮まった感じです。太もももスッキリ。5kgやせただけとはいえ、今まではいていたパンツはゆるゆるになりました。周りの人からも、「やせたね」といわれます。

 

驚いたのは、体調面の変化も大きかったことです。まず、それまで悩まされてきた肩こりや眼精疲労が、いつの間にかよくなっていました。以前は、しばしば片頭痛に襲われるほど、肩こりがひどく、少なくとも月に1回はマッサージに駆け込んでいました。

 

そんな重度の肩こりが、気づくとよくなっていたのです。今はマッサージの必要もなく、有り難い限りです。

 

また、ここ5〜6年というもの、私はさまざまなストレスからくる不眠に悩まされてきました。午前2〜3時ごろに寝て、うつらうつらしながら、午前5〜6時には起きるという生活を続けてきたのです。

 

それが、夜11時ごろから朝まで、ぐっすり眠れるようになったのです。睡眠薬のお世話になることもなくなり、寝不足からくる肌荒れも解消。なにより元気になりました。

 

原始人食を今後も続け、もう少しよけいな脂肪を落とせれば、気になっている太ももやお尻のセルライトも消えそうです。

 

体重43kgを次の目標に、あと2kgのダイエットを頑張ろうと考えています。

医師 崎谷博征先生の解説

原始人食は、高たんばく食、かつ、炭水化物の摂取を制限した食事であるため、ダイエットには最適です。リバウンドもなく、無理なくやせていきます。この方のように、原始人食をゆるめに行った場合でも、継続すると効果は着実に現れます。

 

加工肉や菓子類などを大量に摂取する現代人の体は慢性炎症に蝕まれており、それによって多くの不定愁訴が生じます。肩こりや不眠などの背景には、やはり、慢性炎症があったと考えられます。原始人食で慢性炎症を改善した結果、症状が改善したのでしょう。


「原始人食」で50kgだった体重が2カ月後には45kgまで落ちて、ぐっすり眠れるようになった関連ページ

「原始人食」ダイエットで2週間で体重は5kgもへり健康に
ダイエットはもちろん、生活習慣病や体調不良の改善に、原始人食は強力な援軍となります。
「原始人食ダイエット」やり方のポイント
無理なく、優れたダイエット効果をもたらす食事、それが原始人食なのです。
約9kgもやせた原始人食ダイエット。体調もよくなって頑固な肩こりも解消
原始人食は高たんばく食であるため、続けると消化と代謝で使われるエネルギーが自然にふえ、無理なくやせます。