なかなか体重が落ちない!

塩抜きダイエットで高い血糖値も血圧も正常化した広島県51歳 ピアノ教師 女性の方の体験談です。

私にも続けられそうだ

 

大学を卒業した当時、私の体重は46kgでした(身長160cm)。ところが、出産後に太り始め、その後も徐々に体重が増えて、最近では74kgになってしまったのです。

 

数年前の人間ドックで、血糖値などの数値が高めでした。かかりつけ医の日下美穂先生に相談すると、「まずは減量してくださいね」と言われたものの、なかなかその気になれなかったのです。

 

今年の夏に検査を受けたところ、ヘモグロビンA1c(過去1〜2カ月の血糖値がわかる数値で、正常値は6・2%未満)が、6・8%という数値が出ました。血圧も、最大血圧が140mmHg台、最小血圧が95mmHg台と、やや高めになっていたのです。

 

このままではいけないと思うようになったとき、日下先生から勧められたのが、「塩抜きダイエット」でした。調理や加工の過程で塩を避けた料理を食べるというダイエット法で、私にも続けられそうだと思いました。早い人なら、3日ほどで効果が表れてくるという話でしたから、早速始めてみたのです。

少し食べただけで満腹感を得られる!

 

塩抜きダイエットを始めて、毎日続けていたところ、その成果が徐々に表れてきました。少し食べただけで満腹感を得られるようになってきたのです。

 

私は、娘の家の食事も一緒に作るので、おかずの品数がさらに増えることも多いのですが、自分で食べる食事の全体量は、以前に比べ、3分の2程度まで減らすことができました。

 

食に対する意識も変わりました。私は、ピアノ教師をしているため、お菓子などのいただき物が多いのです。以前は、間食に、いただいたお菓子をたくさん食べていました。

 

今では、お菓子をいただいても自分で食べようとは思いません。「娘にあげよう」とか「誰に上げようかしら?」と考えるようになりました。間食をしたくなったら、ノンカロリーの飲料を飲んだり、お菓子の代わりに旬の果物を少量食べたりするようにしています。

 

こうして塩抜きダイエットを始めたところ、以前は74kgあった体重が、2カ月で66kgになり、8kg落とすことができました。これまで着ていた服はすべてゆるくなりました。13号だった服のサイズは、11号が着られるようになっています。デザインによっては9号も着られます。ウエストや下腹周りもすっきりしました。

やせたおかげでらくに歩ける!

ヘモグロビンA1cも、現在は5・2%に下がって、正常値になったのです。血圧も下がりました。最新の血圧は、最大血圧116mmHg、最小血圧68mmHgですから、なんの心配もいらない数値になっています。

 

以前の私は、「大太り」でした。今後は、健康で元気な小太りを目指したいと思います。やせたおかげで、私には新しい目標ができました。目標は三つあります。

 

@「あと5kgやせて、かっこよくなりたい」

 

現在、私は51歳ですが、今でも40代に見られることが多いのです。あと5kgやせられれば、若々しい外見をキープしていくことも可能でしょう。

 

A「6月には同窓会があるので、そこには、さらにやせてさっそうと参加したい」

 

もっとデザイン性の高い服も着られるようになりたいと思っています。

 

B「海外旅行に出掛け、元気にあちこち見て回りたい」

 

やせたおかげで、歩くこともらくになったからこそ、また出掛けたいと思っています。

 

今後も塩抜きダイエットを続けていけば、これらの目標達成は可能だと信じています。最近では、夜、友達と20〜30分のウオーキングも始めています。

日下医院院長 日下美穂先生の解説

塩抜きダイエットによって、過食をせず、必要な量をバランスよく食べるようになると、無駄なカロリーを取らなくなるので、自然にやせられます。さらに、こうして無理なく減量できたことが、高かった血糖値や血圧を大きく改善することにつながったと考えられます。

 

目標を定めて塩抜きダイエットを行うことは、多くの皆さんにお勧めしたいものです。明確な目標があれば、食事に対する意識もさらに高まって、ダイエットがより成功しやくなります。


塩抜きダイエットで8kg落とすことができました。関連ページ

最初の3日間で1・5kg減!「塩抜きダイエット」で肌ツヤもよくなる
塩抜きダイエットを行うと、食欲が自然に抑えられるので、糖質の取り過ぎで中性脂肪が増えることもなくなります。
広島県呉市で開かれた減塩のフェスティバルが大盛況!ダイエットの成功者も続々
地域ぐるみの減塩推進による町おこしは、地元の人たちにも大好評。
「塩抜きダイエット」の成果でウエストも細くなって下腹もすっきり!
食べる量が自然に減るため、無理のない減量が可能になります。
腹囲が8cm縮まった「塩抜きダイエット」!高かった血圧も下がった!
1日の塩分摂取量を2gでも3gでも減塩するだけで、かなりの健康効果やダイエットが期待できます。
「塩抜きダイエット」を成功させるための減塩ポイント
塩抜きダイエットは、年齢に関係なく、どなたにも勧められる健康法です。