なかなか体重が落ちない!

健康雑誌でも話題!よこはま土田メディカルクリニック院長の土田隆先生考案のダイエット法です。

早急かつ確実な減量が必要な人のダイエット法

 

ダイエットをしてもやせない、リバウンドをくり返す、という人は少なくありません。

 

これは、人間の体に備わっているホメオスタシス(恒常性)という機能が原因です。人間には、環境が変わっても健康を維持して生き延びようとする、防衛本能が備わっています。これがホメオスタシスです。

 

この防衛本能に逆らってダイエットを成功させるためには、体が異変を感じないゆっくりとしたスピードで減量する、もしくは、体が異変を感じてホメオスタシスの機能が働きだす前に一気に減量するしかありません。

 

しかし、時間をかける減量は根気が必要です。余分な脂肪を抱えている時間が長ければ、それだけ生活習慣病のリスクも高まります。病気や高齢などで体力の不安がない限り、ダイエットは後者で行うのが確実です。

 

そこで土田先生がお勧めしているのが、「おかゆ食べ放題ダイエット」です。これは、もともと糖尿病や高血圧症などで、早急かつ確実な減量が必要な人のために土田先生が考案したダイエット法です。食生活をおかゆだけにして、2週間過ごし、体重の10%減を実現するというものです。

 

おかゆを基本とした食事を続けると、まず老廃物や余分な水分が排出されます。体がやせるための準備を始めるのです。そのまま3日〜1週間たつと、たまった体脂肪が燃えやすくなります。

 

しかし、2週間以上たつと、今度はホメオスタシスによって体重は落ちにくくなります。2週間に限定しているのは、それがホメオスタシスにじゃまされずに減量できる期間だからです。

 

おかゆはとても低カロリーです。茶わん1杯のごはん(140g)が235kcalなのに対し、茶わん1杯の五分がゆ(250g)はわずか90kcalです。

腸の大掃除ができて効率よく体重が落ちる

 

しかも、おかゆは胃腸での消化、吸収がよいという利点もあります。通常の食事は胃と腸を通過するのに8時間以上かかります。これは、脂肪や食物繊維の消化・吸収に時間がかかるためです。おかゆはその半分以下の3〜4時間程度。

 

さらに、水分が多いので、大腸もスピーディーに通過します。そのため、おかゆを食べ続けていると、大腸にたまっていた宿便が徐々に掃除されていきます。

 

つまり、おかゆは低カロリーな上、食べる→消化、吸収→排泄という代謝サイクルが速まり、腸内を掃除できるため、効率よく体重が落ちるのです。

おかゆダイエットの基本的なやり方

おかゆダイエットの基本的なルールは次のとおりです。

 

@ 基本はおかゆだけ食べる

 

おかゆは粒の形が残り、食べ応えのある五分がゆ(10倍がゆ)がお勧めです。

 

A 2週間に限定し、それ似上は続けない

 

B おなかがすいたらすぐ食べる

 

おかゆは1日に何回食べても構いません。食事と食事の間隔が長く空くと、体は「次はいつ食べられるかわからないから、栄養を蓄えよう」と判断し、脂肪細胞に糖をどんどん取り込みます。一方、空腹を感じた=血糖値が下がったタイミングで食事をすれば、糖が効率よくエネルギーに変換され、さほど太る心配がありません。

 

C たんばく質も摂る

 

骨や筋肉の量を減らさないため、1日100gを目安にたんばく質を取ります。そのためにおいしいトッピングを選びましょう。

 

D 塩分はトッピングで摂取

 

おかゆに味を付けると、水分が多いため味が濃くなりがち。塩分はトッピングだけで取ります。

 

E 野菜は取らない

 

おかゆダイエットは、胃腸の休息と腸内の掃除も兼ねています。消化に時間のかかる野菜はあえて取りません。2週間であれば、ビタミン、ミネラル類の不足はまったく問題ありません。

 

ただ、ショウガや大根おろし、わさび、ネギなどの薬味は、糖や脂肪の代謝を促します。積極的に食べてください。

 

F 日常運動を増やす

 

G 10%以上減量したい人は半年たったら再チャレンジ

そのほかの注意点

また、以下の点にも注意しましょう。

 

お茶やコーヒーなどは飲んでも構いません。ただ、砂糖やミルクを加えると減量効果は出にくくなります。炭酸飲料や牛乳はあまりお勧めしません。ヨーグルトは整腸効果が期待できるため、少量であればよいでしょう。

 

おかゆダイエットを始めると食事の総量が減るため、最初の数日問で便秘をする人もいます。この場合、水分を多く取るように意識してください。

 

普段から、過食気味な人、太っている人ほど、効果が出やすいようです。ある40代の男性は2週間で90kgから79kgまでやせました(身長は180cm)。

 

おかゆダイエットを2週間続けると、リバウンドしづらくなるという利点もあります。短期間で確実にやせたいという人は、ぜひお試しください。


2週間で確実に体重を落とす!医師が考えた「おかゆダイエット」関連ページ

2週間で8kgやせた「おかゆ食べ放題ダイエット」!昔のズボンがはけるようになった!
体が軽くなると、気分も爽快です。私の変化を見て知人女性が2人、おかゆダイエットを始めています。
2週間だけ頑張ればいい「おかゆ食べ放題ダイエット」で5kgやせてウエスト6cm減!
おかゆは、体の中に残ってしまう食べカスも少なく、食べ続ければ自然と宿便の排泄を促し、腸内をきれいにします。
「おかゆ食べ放題ダイエット」で順調に体重減!ウエストラインもほっそり!
消化をよりよくするために、よくかんで食べるのもポイントです。