なかなか体重が落ちない!

酵素玄米でカゼをひかない体になり快腸快便になった群馬県 52歳 会社員の方の体験談です

いわゆるメタボ体型になってきた

 

私は若いころから、年に何度か、大きなカゼをひくことがありました。おそらく、体の免疫力が、低いほうだったのだと思います。

 

というのも当時、平熱が35・3度ぐらいしかなかったからです。それでも、特に健康上の悩みはありませんでした。

 

ただ、40歳を過ぎてからは、おなかが前に出て、いわゆるメタボ体型になってきたのが気がかりでした。40代半ばには、身長170cmにして、体重が78kgに達してしまったのです。

 

自然治癒力研究会の福田善昭先生から、酵素玄米の話を聞いたのは、ちょうどそのころでした。自分で炊くのを覚え、もう8年ほど続けています。初めて口にしたときは、そのモチモチしたおいしさに驚きました。

 

私の場合、一度に食べる量は、大きめの茶わん1膳。朝食は食べないので、昼か夜のどちらか、最低1日1回は、酵素玄米を食べます。

 

ふだんの食事では、生野菜や納豆、みそ汁、自分で作ったぬか漬けなどをおかずにしています。酵素玄米はそれだけでもおいしいので、おかずの品数がなくても、満足できるのです。

便の量やにおいスッキリ感が全然違う

まず、効果を感じたのは、体温の変化です。食べ始めて1カ月たったころでしょうか、体温を測ってみたら、36度台だったので、おやっ、と思いました。今では、平熱が36・5度になり、カゼもほとんどひきません。

 

さらに食べ続けていたら、おなかがベタンコになってきました。周りの人から「やせたね」といわれるようになり、体重を量ってみると、なんと8kgもへっていました。酵素玄米を始めて、8カ月ほどがたったころのことです。

 

ちょうど、酵素玄米を始めたのと同時期に、ウオーキングをするようになったのも、ダイエットに一役買ったのかと思います。とはいえ、ウオーキングは1日に10〜30分程度なので、それだけではとても、ここまでやせることはできなかったでしょう。

 

体が軽く、動きやすくなり、洋服もワンサイズ下のものが着られるようになりました。

 

体重は、今は67kg前後で安定しています。最も重かったときに比べて、11kg減です。この年齢でも、無理なくやせられて、うれしく思っています。

 

また、酵素玄米を食べていると、便の量やにおい、スッキリ感が全然違います。それまで、自分は便秘ではないと思っていましたが、快腸快便とはこういうことか、と、いまさらながら実感したしだいです。

 

これからも、健康維持のために、酵素玄米を続けていきたいと思っています。


酵素玄米で11kgもダイエット成功!便秘も改善し快腸快便関連ページ

冷やごはんダイエットで4kg減!旦那さんも3.5kgの減量に成功
腹持ちがよいので、その後の食事量も自然とおさえられます。
ダイエットのほかお通じの改善などで効果が実感できる「冷やごはんダイエット」
1日3食を冷やごはんにするのが難しい場合、まずは1日1回から始めてみてください
糖質をとっても太らない「冷やごはん」ダイエット
夜は食べた物が燃焼しにくく、吸収されやすいので、夜に冷やごはんを食べたほうが太りにくいのです。
芸能人が愛用する「酵素玄米」が話題になっている
玄米に含まれる食物繊維量は、白米の6倍。そして、アズキにいたっては、その玄米の、さらに6倍もあります。