なかなか体重が落ちない!

このままではマズイと思った

 

料理研究家・栄養士の牛尾理恵さんが太り始めたきっかけは、引っ越した自宅マンションで料理の撮影も行うようになったことでした。

 

それまでは、料理の撮影をするには、撮影スタジオまで、料理の材料やさまざまな道具を運ばないといけなかったのです。ですから、移動したり物を運んだりで、けっこうカロリーを消費していたのでしょう。

 

ところが、自宅で撮影をするようになり、そうした手間がなくなります。とても楽ですが、その分、体を動かさなくなり、牛尾さんは徐々に太り始めてしまいました。さすがに、このままではマズイと思ったのが、30代最後のお正月のことでした。

 

そのとき、体重は、20歳のときに比べると、なんと10kgも増えていました。牛尾さんはその年の11月に誕生日を迎えれば、40歳。それまでにやせようと、決心しました。

食前キャベツである程度の満腹感が得られる

 

そこで始めた方法が、キャベツダイエットでした。とはいえ、料理研究家という仕事柄、料理を全く食べないわけにはいきません。例えば、打ち合わせのときに、牛尾さんだけ「甘い物はちょっと…」なんていいにくいもの。ですから、仕事では、ごく普通にスイーツなども食べることにしました。

 

そこで、主に夜だけ、糖質をしっかりカットすることにしました。そのために、キャベツをご飯の代わりに食べるように下のです。例えば、カレーライスならぬ、カレーキャベツ。キャベツのせん切りにカレーをかけて食べるんです。

 

キャベツは、1食に、1玉の8分の1くらい、50〜100gを食べます。これくらいの量をとるだけでも、ダイエット効果や、血糖値の急上昇をおさえる効果が期待できます。

 

牛尾さんの場合は、キャベツをご飯代わりに食べることが多かったのですが、一般的には、食事前に食べるダイエット法も、よく行われています。食前キャベツであれば、ある程度の満腹感が得られ、その後の食事量を減らす効果が期待できます。

疲れを感じなくなり肌トラブルもない!

こうしてキャベツダイエットを続けたところ、およそ8カ月で、10kgのダイエットに成功しました。

 

牛尾さんはやせてみて初めて、自分の体がどんなにふくらんでいたのか、実感するようになりました。体の動きも軽くなりました。床を磨くといった家事一つにしても、以前より楽に行うことができます。

 

服も変わりました。以前は、Mサイズだと、ちょっときついくらいでしたが、今では、Sでも大きいくらいに。やせる前は、体型を隠すような服を好んで着ていましたが、今ではそうした服が似合わなくなっています。現在は、もっとスポーティな、タイトな服を着ています。やせたことで、服のティストも変わってきました。

 

ダイエット前から、体の不調はないつもりでしたが、実際にやせてみると、以前ほど疲れを感じることがなくなりました。

 

肌の調子も安定し、肌トラブルが起こることもなくなり、喜んでいます。

酢が苦手なかたは火を通すのがお勧め

牛尾さんは、キャベツをダイエットに活用するために、食前に食べたり、ご飯の代わりにしたりと、いろいろと試してきました。そこで、キャベツダイエットにこれからチャレンジする皆さんに、牛尾さん流の「酢キャベツ」アレンジ術を大公開します。

 

例えば、せん切りにしたキャベツ4分の1、米酢300ml、水200mlを密閉容器などに入れ、ハチミツ大さじ1を加えてみてください。一晩寝かせれば、酢キャベツの出来上がり。

 

酢キャベツは、多めに作って、保存しておいてもよいでしょう。冷蔵庫に酢キャベツの作り置きがあれば、それを使って、さらに手軽に一品を作ることができます。

 

例えば、コールスロー。

 

本来、コールスローは、マヨネーズを使って作るかたが多いでしょう。ただし、ダイエットをしたい人なら、マヨネーズを避けて、オリーブオイルやゴマy油で作ってみてください。酢キャベツ+オリーブオイル+塩・コショウで、簡単にコールスローを作ることができます。

 

また、豚肉や鶏肉に、酢キャベツを合わせた炒め物や煮物もお勧めです。火を通すことで、酸味が飛んで食べやすくなるだけでなく、酢の力で肉の旨味も引き出されてくるはずです。

 

酢漬けにして火を通せば、キャベツのかさも減りますから、より多くのキャベツを摂取できるでしょう。

 

酢キャベツを、ダイエットのためにも大いに利用してみてはいかがでしょうか。


酢キャベツダイエットを続けたところ、およそ8カ月で10kgのダイエットに成功関連ページ

酢キャベツダイエットの効果で1か月7kg減!バリエーションも豊富で飽きない
酢キャベツダイエットを続けたおかげで好きな歌を歌い続けることができた
酢キャベツダイエットでやせたことは、大きな出来事でした。
画家の柴田亜美さんも実感!酢キャベツダイエットを始めたらデブから脱却
キャベツの食物繊維は、食欲を抑制するだけでなく、腸の働きを活性化します。
食前に食べる酢キャベツで19kgも減量でき体が軽くなった
先にキャベツを食べると、満腹中枢が刺激されダイエット効果が期待できます。
医師が自ら体験!酢とキャベツの相乗効果で体重が大幅に減り血糖値も安定
酢とキャベツ、二つの優れた食品を、ふだんの食事の中にうまく組み込んでいくといいでしょう。