なかなか体重が落ちない!

背中や腰のぜい肉も消えた神奈川県 33歳 会社員 女性の方の体験談です。

通勤するだけでいつも疲れ切っていました

 

私は、一時、仕事のストレスで10kg以上、急激に太りました。ストレス解消のため、暴飲暴食をしたのがいけなかったのでしょう。

 

気付くと体重は65kgに(身長は153cm)、ウエストは70cm以上になっていました。スカートはウエストがゴムのものしかはけません。

 

これだけ太ると、足腰の負担も大きくなります。通勤するだけで大仕事で、いつも疲れ切っていました。健康診断では、医師にやせるようにと言われていました。

 

そこで、3年ほど前から、「タヒチダンスダイエット」を始めました。南国の独特なリズムが私にはしっくりきたのです。

日々のストレスもうまく発散できている

タヒチダンスを初めて踊ったときは、着ていたキャミソールが絞れるくらい、汗をかき、久しぶりに爽快な気持ちになりました。

 

私は、週に一度のレッスンのほか、自宅でも腰回しをしました。すると、みるみるやせていったのです。いちばん変化が大きかったのは、アンダーバストです。1カ月でブラジャーがブカブカになり、3カ月後には、すべて買い替えたほどです。

 

ウエスト周辺も、ぐんぐん締まりました。面白いことに、ウエストのくびれの位置が高くなったのです。おかげで足が長く見えるようになりました。

 

1年後の健康診断では、体重は8kg減の57kgに。これにはビックリです。職場では、やせ過ぎたせいか、病気ではないかと心配されました。また、同僚に背中や腰の肉をつままれるというおふざけもなくなりました。

 

その後、インストラクターとして、週に3回、タヒチダンスを踊っています。現在の体重は53kg、ウエストは63cmです。決して細いわけではないですが、女性らしいメリハリのある体になりました。

 

ほかにも、代謝が上がり、汗をかきやすくなったり、肌荒れも改善したりしました。気持ちもポジティブになり、日々のストレスもタヒチダンスダイエットでうまく発散できています。

タヒチダンススクールTiara代表 林佑香先生の解説

ストレスが多いと、胃にダメージを受けがちです。そして、ダメージのある部位を保護するように、脂肪がつきます。胃の位置でもあるアンダーバストが締まったのは、ストレスが解消された証拠でしょう。

 

体をさらに引き締めるためには、「ここをあと何cm細くする」といった具合に、具体的な目標を持つとよいと思います。

1年で8kgも減量に成功した「タヒチダンスダイエット」関連ページ

1日5分のタヒチダンスダイエットで体つきがみるみる変わっていく
毎日続けていくうちに、スッキリした下腹と美しいくびれが必ず実現します。
「タヒチダンスダイエット」の効果で8kgも減!ポッコリ腹がペタンコに
タヒチダンスは体幹や足の筋肉を効率よく鍛えるため、体力がついて元気になります。
やせてウエストもほっそりになる「タヒチダンスダイエット」!血圧やコレステロール値も改善!
何歳になっても、筋肉は鍛えることができます。タヒチの腰回しは、代謝や血流を促すため、若々しくハリのある体づくりに最適です。
タヒチダンスダイエットでおなかペタンコ!ブラのサイズがCからDに変わった!
体が締まっただけではなく、健康にもしてくれたタヒチダンスに感謝しています。