なかなか体重が落ちない!

抜群のむくみ取り効果

 

おなかもみ上げには幅広い効果がありますが、ダイエットに関して言えば、まず消化吸収力が安定してくるので、むやみに過食をしなくなります。加えて、ストレスの緩和効果によっても、食欲が沈静化されます。

 

むくみ取りも、重要な効果です。むくんでいる部分は、必ず冷えを呼びます。すると、保温の目的で脂肪がつきやすくなり、肥満につながるのです。おなかもみ上げは、抜群のむくみ取り効果があるので、短期間で見た目を引き締め、冷えによる脂肪の蓄積を防ぎます。

 

また、内臓の疲れが取れ、働きが活発化するので、代謝が高まり、太りにくくやせやすい体になることができます。腹筋群も活性化されるため、その意味でも代謝がよくなり、体の引き締め効果が得られます。便秘の解消を通じて、おなかの出っ張りをなくす効果もあります。

肥満の予防や改善にもつながります

実際に、おなかもみ上げを行うと、即効的に腹囲などが減る人が少なくありません。最近の例では、40代の女性で、1回の施術で腹囲が3cm、太ももが左右とも1cm減った人がいます。

 

この減少分は、放置すると戻ってきますが、おなかもみ上げを続けていると安定してきます。さらに、肥満の予防や改善にもつながります。

 

おなかもみ上げを行っていると、他のダイエット法の効果も表れやすくなhソます。また、他のダイエット法で、どうしてもそれ以上減らなくなつたとき、おなかもみ上げを加えることで、もう一段やせられるケースも多いのです。

心身全般を安定させストレスも解消

ほかにも、ここまで述べてきたむくみや冷え、消化器症状などはもちろん、睡眠の質を高めたり、自律神経(内臓や血管の働きを支配している神経)を整えて心身全般を安定させたり、ストレスで痛めつけられた心身の回復を促したりできます。

 

おなかもみ上げを行う8カ所は、それぞれ内臓と対応しています。「硬い、痛い、ドクドクしている、重苦しい」などと感じる場所があれば、対応している内臓が、特に疲れていると考えられます。

 

おなかもみ上げを続けていると、硬さなどの違和感が取れてきて、おなかが柔らかくなり、それとともに体調も改善してきます。ぜひお試しください。

「おなかもみ上げ」で太りにくくやせやすい体になることができる関連ページ

簡単にできるおなかのセルフケア法「おなかもみ上げ」
おなかをケアすることで、一気にダイエット効果や健康効果が表れ始めることが多いのです。
「おなかもみ上げ」のやり方
「おなかもみ上げ」でおなかペタンコ!不眠も解消!
今までと同じ運動量でも、むくみが取れて筋肉がつくので、少しの努力で体が引き締まっていきます。