なかなか体重が落ちない!

疲れや倦怠感がなくなった

 

川島さんはまた、レモン酢を料理にも使っています。

 

レモン酢とオリーブオイルを混ぜただけで、立派な手作りのドレッシングになります。また、開いて揚げたアジをレモン酢に漬けこんで作った南蛮漬けは、家族にも好評です。南蛮漬けのときは、漬けてあるレモンも一緒に食べます。酢の代わりにレモン酢で作ったなますも絶品です。

 

こうしてレモン酢を飲んだり食べたりしていたところ、効果が現れ始めました。

 

レモン酢を飲むようになってから、家事や実家の手伝いをしても、疲れがほとんど出なくなったのです。

 

実家は造園業ですが、その手伝いでハシゴを上り下りしたり、高所で剪定をしたりすると、以前なら翌日は疲れて体が動かないほどでした。レモン酢を飲むようになってからは、それがなくなり、回復も早くなったのです。

 

倦怠感もなくなりました。常にだるく、重たく感じていた体が軽くなり、キビキビと動けるようになりました。

 

病気への抵抗力もついたようで、川島さんはカゼをひかなくなりました。寝つきもよくなり、朝までぐっすりとよく眠れるようになりました。

上半身のシルエットもほっそりとした

疲れにくくなったことで、体を動かすことがまったく苦にならなくなりました。

 

川島さんの住んでいるところは、田舎なのでどうしても買い物には車が必須ですが、そのときにも、わざと一番遠い駐車場に車を止め、なるべく歩くようになりました。

 

また、孫と散歩に出かけることも増えました。運動らしい運動を始めたわけではありませんが、全体的に体を動かすようになったのです。

 

そのおかげか、レモン酢を飲み始めて半年後には、体重が9kg減っていました。54kgあった体重が45kgになったのです。

 

特に、気になっていたウエストと太ももが細くなりました。ダイエット効果はあまり期待していなかったので、川島さんにとって、これは予想外のうれしい効果でした。

肌も白くなり、ツヤが出た

以前はウエストを留められなかったズボンも、するりと入ります。それまでは手を出せなかったスリムなジーパンもはけるようになりました。

 

また、三段腹が解消して、上半身のシルエットもほっそりしました。サイズは9号のままですが、前は三段腹のラインが気になって手を出せなかったピタッとした洋服も着ることができます。

 

服によっては9号では大きく、7号やSサイズのものを着るようになりました。二の腕も細くなって、夏にはノースリーブにもチャレンジできました。

 

肌も白くなり、ツヤが出たように感じます。川島さんは今56歳ですが、4人も孫がいるようには見えないとびくりされることが多々あります。10歳くらい若く見られることもあるくらいです。

ご主人の高血圧にもレモン酢が効いた

レモン酢の効果が現れたのは、川島さんだけではありません。ご主人にも、期待どおりの効果が現れました。

 

もともとご主人は、川島さんほどレモン酢に熱心ではありませんでした。レモン酢ドリンクはたまに飲む程度、レモン酢料理も、出されればおいしそうに食べるという程度です。

 

それでも、半年後に受けた健康診断で、ご主人の血圧が下がっていました。

 

前年は180mmHgあった最大血圧が、120mmHgに、100mmHg台あった最小血圧が80mmHg台になり、上も下も正常値まで下がったのです。

 

担当医は、昨年の血圧と比較して、大幅に下がったことにびっくりしていたそうです。

 

おかげで、数年前から飲み続けていた高血圧の薬をやめることができました。

効果はあまり期待していなかったレモン酢でウエストと太ももが細くなり病気への抵抗力もついた関連ページ

おいしいレモン酢で9kgものダイエットに成功
レモン酢で肝臓が元気になり、肝機能がよくなれば、脂肪の分解がスムーズになるでしょう。
レモン酢の作り方と飲み方
レモン酢で肝臓が元気になり、肝機能がよくなれば、脂肪の分解がスムーズになるでしょう。