なかなか体重が落ちない!

効果抜群!我慢しないダイエット「みそキャベツダイエット」記事一覧

みそキャベツで血糖値が下がりダイエットにも成功!

東京医科歯科大学名誉教授の藤田鉱−郎先生が、食前にキャベツを食べるようになったのは、今から4年ほど前のことです。目的は、糖尿病の改善でした。糖尿病を発症したのは、2005年。インドネシアで毎年恒例の医療調査をしていたとき、体調不良を感じて血糖値を調べてみると、なんと500mg/dlを超えていたのです...

≫続きを読む

 

みそキャベツは、なぜこれほどのダイエット効果をもたらすのか

みそキャベツは、なぜこれほどのダイエット効果をもたらすのでしょうか。まず第一に、食前にみそキャベツを食べると、満腹中枢が刺激されます。満腹感が早く得られるため、食べすぎを防ぐことができます。第二に、みそキャベツで食事量を全体的にへらすことは、摂取する糖質をへらすことにもつながります。糖質の過剰摂取は...

≫続きを読む

 

コンブみそをつけたキャベツで79kgの体重をダイエット成功

広島大学元学長の原田康夫先生は、大学に勤める一方で、テノール歌手として活動してきました。学長を務めていた当時は、「歌う学長」といわれたこともありました。80歳になった現在も、世界最高齢のテノール歌手として、週に一度は、ステージで歌っています。そんな原田先生の健康法の一つが、キャベツダイエットです。原...

≫続きを読む

 

みそキャベツダイエットでやせたら血圧もコレステロールも正常値に

原田先生は、こうした生活を続けながら、キャベツダイエットを1年ほど続けたところ、ダイエット開始時には78kgあった体重が、73kgまで落ちました。以前はポコッと出ていた腹周りがスリムになり、昔の服が着られるようになりました。顔もやせて、少し精惇になつた印象です。体力面でも変わりました。ゴルフをしてい...

≫続きを読む

 

太りすぎて健康面も心配になった私はキャベツダイエットを試すことになった

中日新聞名古屋本社の飯尾歩さん(54歳・男性)がキャベツダイエットを始めた発端は、広島大学元学長の原田康夫先生とのお喋りでした。ある集まりで会った際に、原田先生が、「食前にキャベツを食べてやせた」という話をされたのです。そこには飯尾さんの奥さんも同席していたため、「あなたもぜひ、やってみて」と、命が...

≫続きを読む

 

みそキャベツダイエットで体が軽くなり肝機能の数値も正常化に

飯尾さんの場合、キャベツを食べるのは、主に朝。自宅で夕食をとる際は、夜もときどき食べます。1食分の量は、1玉の3分の1程度。キャベツといえば、せん切りが一般的ですが、飯尾さんのお宅では、ポテトチップくらいの大きさにちぎって、皿に盛ります。最初は、何もつけずに生のキャベツを食べていました。後に奥様が、...

≫続きを読む

 

キャベツダイエットを始めら、ストンと2kg減量に成功!3か月で6kgも減!

東京都にお住いの広田好美さん(46歳・仮名)が、キャベツダイエットに挑戦したのは、今から5年ほど前のことです。広田さんは身長163cmですが、体重は、当時88kgもありました。こんな彼女も、20代のころは、まだ60kg台だったのです。しかし、30代で出産すると、育児で忙しく、運動もろくにできないまま...

≫続きを読む

 

みそキャベツダイエットでウエストが細くなり免疫力も向上

体重74kgというと、他人からしたら、まだ重いかもしれません。それでも、広田さんには大きな変化がありました。まず、服のサイズが変わりました。17号から11号になったので、いずれも買い替えなければならず、これにはうれしい悲鳴を上げたものです。ウエストは、ダイエット前は88cmありましたが、72cmくら...

≫続きを読む