なかなか体重が落ちない!

体に異常はなく健康体そのもの

 

ダイエットに成功した後も、八木さんは、新型ダイエット呼吸をずっと続けています。

 

その後、中根先生は地元の名古屋に移り、新しく新型ダイエット呼吸の教室を開きました。それ以来、私も毎週そこに通っています。

 

現在の体重は57kgです。新型ダイエット呼吸のおかげで、10年間、ほぼ同じ体重を維持できています。

 

やぎさんは、今年で42歳になりますが、同年代と比べても、かなり元気だと思います。少し血糖値が高いことを除いては、体に異常はなく、健康体そのものです。

骨が丈夫になりケガもすぐに治った!

年齢を重ねるにつれて衰えていくひざや腰も、いたって丈夫です。つい先日も、こんなことがありました。

 

不注意により、デパートで、つい足をつまずいてしまったのです。その日は、足が腫れ上がり、歩くのもつらい状態でした。病院が休みだったので、治療を受けることができず、氷で冷やしました。

 

翌日は、どんなに腫れることだろうかと心配したものです。しかし、翌日になると、既に腫れは少し引き、無事に歩けるようになっていました。その後、症状は完治。

 

歩けないほど痛みと腫れがひどかったにもかかわらず、たった2〜3日で回復したことに驚きました。ダイエット呼吸を続けてきたことは、けがの回復にも、よい影響を与えているのではないでしょうか。10年も根気よく続けてきたおかげで、骨も丈夫になっているのでしょう。

 

今では、中根先生の教室だけではなく、カルチャーセンターにも通い、同年代の皆さんといっしょに、ダイエット呼吸を行っています。あと20年は元気に新型ダイエット呼吸を続けることが、私の当面の目標です。

中根ダイエット呼吸研究所所長 中根静夫先生の解説

八木さんがすばらしいのは、新型ダイエット呼吸を10年にわたり続けてこられたことです。新型ダイエット呼吸は、おなかから息を吐き切る効率的な有酸素運動によって、優れたダイエット効果をもたらします。

 

加えて、体の隅々まで新鮮な酸素と栄養分が送り込まれるので、老化を防ぎ、若さを保つために大いに役立ちます。八木さんは、まさにその模範例といえるでしょう。

「新型ダイエット呼吸」で減量に成功しケガの回復も早くなった関連ページ

毎日している呼吸を少し工夫するだけの「新型ダイエット呼吸」
ダイエット呼吸の行為自体に、リラックス効果があるので、ストレスも全くたまりません。
週に1回だけでOK!体脂肪の燃焼が促される「新型ダイエット呼吸」
脂肪燃焼のサイクルを上手に活用しているので効果が高いのです。
3カ月後には15kgものダイエットに成功した「新型ダイエット呼吸」
新型ダイエット呼吸の長所は、筋肉が落ちずにきれいにやせられるところです。