なかなか体重が落ちない!

すぐに教えてもらい試すことにした

 

埼玉県にお住いの斎藤彩さん(仮名・33歳.会社員)は、昨年から今年にかけて、知り合いの中沢菜芳先生の体形が明らかに変わったのに驚きました。

 

ウエストがくびれ、カッコいい体のラインになったのです。その秘訣を今年2月に尋ねたところ、「骨盤歩き」のおかげだと教えてくれました。

 

斉藤さんは肥満体形ではないのですが、体にメリハリがなく、もう少しくびれがほしいと思っていましたから、すぐに教えてもらい試すことにしました。

 

骨盤歩きは、恥骨が前に引っ張られるように歩くウオーキング法です。斉藤さんは、ふだんの歩行のなかで、2分くらいずつ、1日数回に分けて行います。

間違いなくワンサイズは大きくなった

最初のうちは、自分では変化がわかりませんでした。そのうちお尻が目立ってきて、「逆に太ったのかな」と思いました。

 

ところが、中沢先生に会ったら、「すごくくびれてきたわね」といわれてビックリ。お尻が目立ってきたのは、太ったためではなく、ウエストが内側に入り込んだためだそうです。そういわれて初めて、ウエストがくびれたことに気づきました。

 

斉藤さんはその後、4月ごろから、ブラジャーがきつく感じるようになりました。中沢先生の話では、骨盤歩きをすると姿勢も良くなるので、中沢先生ご自身もバストアップしたそうです。斉藤さんも、間違いなくワンサイズは大きくなりました。

 

それにお尻もアップしました。横から見ると、腰の上がくびれて、背中からお尻のラインがきれいになりました。最近、家族や友人から、「体が丸みを帯びてきれいなカーブを描いている」とほめられます。

 

そこで、5月になって、ひさしぶりにおなか周りを測ってみたら、なんと55cm。3カ月前、骨盤歩きを始める前は、64・5cmでしたから、9・5cmも細くなったわけです。この変化には「スゴイ!」と思わず声を出してしまいました。

腰痛が起こらなくなり一日3回の快便になった

骨盤歩きの効果は、それだけではありません。

 

斉藤さんは、5年前にギックリ腰を起こしてから、長時間座っていると、必ず腰痛が起こりました。それが、この数カ月間、全くないのです。また、お通じがとてもよくなりました。

 

以前は、1日にお通じがあるかどうかという感じでしたが、今は1日3回、トイレに行くことがあります。骨盤歩きをするようになってから、ほんとうにいいことずくめです。

「骨盤歩き」でウエストがくびれ、カッコいい体のラインになった関連ページ

ベリーダンスよりも効果があった「骨盤歩き」
幼児体形やずん胴体形の人、わき腹にぜい肉の浮き輪がある人などは、特にお勧めです。
メリハリのある美しい体形になれる!「骨盤歩き」のやり方
骨盤歩きは、歩くだけでメリハリのあるボディをつくる究極の歩き方です。