なかなか体重が落ちない!

「やせないと治療ができない」と宣告された

 

木下クリニック副院長の木下雅雄先生は、子どものころから太り気味でした。成人してお酒を飲み始めてからは、さらに肥満が進行。20歳のときに177cmで70kg台後半だった体重は、45歳ごろには100kg近くまで増えていました。

 

その原因は、お酒を飲むことと、おいしいものを食べることが大好きだということです。

 

木下先生は、居酒屋などに入ると、メニューにあるものを片っ端から注文していました。おかげで、テーブルがすぐに料理でいっばいになり、同席者に「先生が注文すると、テーブルの柄が見えなくなる」と、からかわれるほどだったのです。

 

肥満のおかげで体に異常が出始めたのも、このころのこと。腰を痛め、整形外科の同僚医師に「やせないと治療ができないので、やせてください」と、宣告されてしまったのです。

ストレスがたまらないゆるいルールを設定

 

とはいえ、性格上、お酒も食べたいものも制限する、きついダイエットは継続できそうにない…そう考えた結果、最終的にたどりついたのが炭水化物を減らす方法でした。

 

ダイエット開始にあたり、最初に設けたルールは、炭水化物はゼロにするのではなく「9割カットを目指す」ことです。

 

我慢し過ぎるのもストレスになるので、多少の炭水化物は食べてもいいけれど、原則的には極力食べない。その代わりに、炭水化物以外の食品は、しっかり食べていいことにしました。焼き肉なんかも、たまにはOKです。

 

それでも、なるべく食品のカロリーには注意して、「高カロリーなものは少ししか食べない」というルールも設定。例えば、居酒屋でから揚げを注文したときは、一つだけ食べて、残りは人に譲るという具合です。

かまぼこはほぼ毎日食べるようになった

そうなると、カロリーを気にせずたくさん食べられるものは、ごく限られてきます。具体的にはモヤシ、納豆、豆腐、野菜など。そのヘルシー食品の中に、かまぼこも含まれます。

 

かまぼこは以前から好きでしたが、ダイエットを意識してからは、ほぼ毎日食べるようになりました。

 

日々の食事を振り返ると、朝はかまぼことサラダ、スープ類。昼は低カロリーのカップラーメン(仕事が忙しいため、あまりしっかりと食べられない)を流し込み、夜はサラダや、豆腐を中心としたダイエットメニューで晩酌します。これで物足りないときは、かまぼこを肴にすることも少なくありません。

 

ちなみに、木下先生のお気に入りは「夕月かまぼこ」です。1本95gで73キロカロリー。スーパーで比較的に簡単に手に入り、おまけに安価です。値段の割においしく、コストパフォーマンスのよい、木下先生にとってのベストなかまぼこです。

ダイエットに成功し腰痛も軽くなった

食べ方は、たいていナイフで板から削ぎ、1本をそのまま食べますが、わさびやわさび漬けを付けることもあります。気分を変えたい場合はディップを使うときもあり、これもなかなかイケているのでお勧めです。

 

ディップは、わが家にたまたまあったパンやクラッカーぬるためのもので、バジルペースト、オリーブのペースト、アボカドとわさびマヨネーズのペーストなど、いろいろと試してみましたが、どれも淡泊な味わいのかまぼこにマッチしました。

 

こうして、ほぼ毎日、朝食や夕食でせっせとかまぼこを食べ続けた結果、体重は少しずつ、しかも停滞期が無いまま着実に減っていき、2年間で約21kgものダイエットに成功しました。

 

ダイエットの発端となった腰痛も軽くなり、以前より確実に疲れにくく、体調のよい日々です。

 

加えて大きく変わったのは、以前のようなドカ食いを自然としなくなった点。昔は居酒屋のテーブルをいっぱいにしないと気が済まなかった私が、今は少量のつまみで飲めるようになりました。

 

大好きなお酒を我慢せず、食べたいものも適度に食べつつやせられたのは、かまぼこのおかげです。かまぼこの素晴らしさに気付かなければ、ダイエットに挫折して、肥満を解消できないまま、今も腰に爆弾を抱えていた可能性は高いでしょう。

 

これからもかまぼこに頼りながらダイエットを続け、大好きなお酒を楽しみつつ、健康な体をキープしたいと木下先生は思っています。

 

 


「かまぼこダイエット」成功の秘訣関連ページ

医師が21kgやせた!お酒もOK!1日1本「かまぼこダイエット」
木下医院副院長の木下雅雄先生が、2年ほど前から実践しているダイエットです。
動物実験で実証!かまぼこは頭がよくなり、太りにくい体質をつくる
笹かまぼこでもちくわでも効果あり
「かまぼこダイエット」で15kgやせた!
一度このダイエット法を身に付けると、リバウンドしないのも特徴です。
「かまぼこダイエット」のおかげで夫の体重が12kgも減って肩コリも楽に!
何かを我慢するようなダイエットはきっと続きません。