なかなか体重が落ちない!

指テーピングの基本的なやり方

 

@ 幅が12mm程度の布製のサージカルテープを用意します。肌への刺激が少なく、かぶれにくいタイプのバンソウコウで、一般の薬局で簡単に手に入ります。白や茶色などがあるので、自分の肌に合わせ、目立たない色を選ぶとよいでしょう。

 

A 実際に指に巻くのは、6mm幅のテープです。用意した12mm幅のテープの先端を少しはがし、タテに2等分するようにはさみで切り込みを入れます。あとは、その切り込みに沿って手で裂けば6mm幅のテープになります。

 

B テープの長さは、巻く指、あるいは同じ指でも人によって太さが違うので何mmとは決められません。指を1周巻けるだけの長さがあればよいのですが、はがれにくくするために1周半分の長さにします。

 

C テープを巻き始める起点は、指の側面の中央(手の甲と手のひらの皮膚の境目)とします。起点から、指の甲側を強く巻き、手のひら側はゆるく巻きます。こうすることでポイントに刺激を与えられるだけでなく、指の血管を圧迫せずに済みます。

指テーピングのポイント

 

・テープは1日中巻いておくことで、刺激が持続し、より効果的です。ただ何日も巻き続けると、刺激になれてしまい効果が出にくくなるので、2日に一度は巻き替えてください。仕事の関係などで1日中巻いておけない場合は、効果の表れ方がゆっくりになりますが、夜だけ巻いておいてもよいでしょう。

 

・どんな人でも指まきテープをして大丈夫ですが、テープをはがすときは皮膚を傷つけないようゆっくり丁寧にはがしましょう。はがすときに皮膚にダメージを与えると、かぶれの原因にもなるので注意が必要です。それでもかぶれやかゆみが出た場合は、テープを巻くのを一時中断し、皮膚症状が消えてから再開してください。

 

・やせたいと思う部分が何カ所もあれば、それに対応する指のパートにテープを巻いても構いません。例えば足の太さが気になる場合に、足に対応する指と腰周りに対応する指にテープを巻くなど、上手に組み合わせることで、より効果を実感できるでしょう。また、左右両方の指に巻くことでも効果が高まります。

 

・巻く方向に決まりはなく、時計回りでも反時計回りでも、各自が巻きやすい方向に巻いて構いません。

 

 


指テーピングダイエットの基本的なやり方とポイント関連ページ

指にテーピングするだけで21kgやせた!ウエストも細くなりビックリ!
「指テーピング」でダイエットに成功したという話が数多く寄せられています。
自然に食欲を抑えられる指テーピング「中指テープ」
やせたい部位がどこであろうと、まずは食欲を抑え、「入」を調整することが重要です。
背中のぜい肉、たるんだ二の腕の引き締めは、右手の人さし指、左手の薬指に指テーピング
バストの大きさを維持したまま、スッキリしてほしいところだけ部分やせができます。
中年太りを解消する「指テーピングダイエット」
継続して指テーピングをしていれば、くびれが復活することもあります。
「指テーピングダイエット」で下半身太りを解消
下半身太りが解消されれば、好きなファッションを楽しむこともできます。
「指テーピングダイエット」の効果を高めるのは親指
あくまで補助ポイントですが、効果をさらに実感していただくために紹介します。
パンツのウエスト部分がブカブカになる「指テーピングダイエット」
友人にも「やせたんじゃない?」と言われています。
「指テーピングダイエット」で2・5kgも体重が減りドレスも着れる
中指を刺激する指テーピングダイエットは、自然に食事の量が減る方法です。
下腹ポッコリが「指テーピングダイエット」で解消!適正な体重が維持できる
その人にとって適正な体重で健康を保つことが、ダイエットの本来の目的です。
「指テーピングダイエット」のおかげで4カ月後には15kgの減量に成功
なかなか下がらなかった血糖値も正常値まで下がって安定した。