なかなか体重が落ちない!

神奈川県 34歳 会社員 女性の方の体験談です。

「ビッグ・グラマー」と言われていた

 

私は趣味で社交ダンスを楽しんでいます。しかし、ここ何年か、体重が増えたせいか、とにかく体が重く、ダンスの動きについていけなくなってきました。

 

おかげでリズムに乗れずパートナーにも迷惑がかかる上に、自分自身も息切れがしてつらい思いをしていました。

 

現在、体重は68kg(身長は158cm)。

 

特におなか周りにたっぷりと脂肪がついてしまい、仕事の関係でよく会う外国人には、「ビッグ・グラマー」と冗談を飛ばされるほどです。

 

そんな私に大津接骨院院長の石橋輝美先生が勧めてくれたのが「指テーピングダイエット」でした。

 

私がテープを巻いているのは、両手の中指です。布製のテープを6mm幅に裂き、中指を1周できるくらいの長さに切って巻いています。テープは、茶色で日立たないものを選んでいます。

 

テープは一日中巻きっ放しにしていますが、水仕事や入浴でぬれるとはがれるので、毎日、巻き替えています。

ゲツプが出そうになり食が進まない

 

不思議なことに指テーピングダイエットを始めてから、いつものように食事をしていると、ゲップが出そうになって、それ以上食べたくなくなります。

 

実際に吐いたりすることはないのですが、これ以上食べたら気持ちが悪くなりそうで、それ以上、食が進まないのです。おかげで、何の我慢もせずに、これまでよりも食事の量を減らすことができました。

 

すると、指テーピングダイエットを始めて3〜4日で体重が1・5kgも減り、3週間たった現在は、さらに1kg減って65・5kgになりました。

 

また、はいていた13号のパンツがゆるくなり、11号でも大丈夫になりました。

 

私は毎年12月に、同じく社交ダンスをしている主人と、ディナークルーズに参加しています。そのさい、着ていきたいドレスがあるのですが、これまではきつくて着られませんでした。

 

しかし、今年のディナークルーズには、絶対にそのドレスを着ていこうと心に決め、指テーピングダイエットに励みたいと思っています。

大津接骨院院長 石橋輝美先生の解説

中指には、弛緩して下垂している大腸の横行結腸を収縮させて押し上げ、食欲を抑制するポイントがあります。横行結腸と連動して直上の胃も押し上げられるため、一定以上は食べられないからです。

 

中指を刺激する指テーピングダイエットは、自然に食事の量が減るという点でダイエットにはもってこいの方法です。


「指テーピングダイエット」で2・5kgも体重が減りドレスも着れる関連ページ

指にテーピングするだけで21kgやせた!ウエストも細くなりビックリ!
「指テーピング」でダイエットに成功したという話が数多く寄せられています。
指テーピングダイエットの基本的なやり方とポイント
テープは1日中巻いておくことで刺激が持続し、より効果的です。
自然に食欲を抑えられる指テーピング「中指テープ」
やせたい部位がどこであろうと、まずは食欲を抑え、「入」を調整することが重要です。
背中のぜい肉、たるんだ二の腕の引き締めは、右手の人さし指、左手の薬指に指テーピング
バストの大きさを維持したまま、スッキリしてほしいところだけ部分やせができます。
中年太りを解消する「指テーピングダイエット」
継続して指テーピングをしていれば、くびれが復活することもあります。
「指テーピングダイエット」で下半身太りを解消
下半身太りが解消されれば、好きなファッションを楽しむこともできます。
「指テーピングダイエット」の効果を高めるのは親指
あくまで補助ポイントですが、効果をさらに実感していただくために紹介します。
パンツのウエスト部分がブカブカになる「指テーピングダイエット」
友人にも「やせたんじゃない?」と言われています。
下腹ポッコリが「指テーピングダイエット」で解消!適正な体重が維持できる
その人にとって適正な体重で健康を保つことが、ダイエットの本来の目的です。
「指テーピングダイエット」のおかげで4カ月後には15kgの減量に成功
なかなか下がらなかった血糖値も正常値まで下がって安定した。